(麦)らくがん

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

麦らくがん

「 麦らくがん 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、食物繊維(30%:5.4g)、次はナイアシン(22.5%:2.7mg)、そして、(20%:0.16mg)、カロリー(19.85%:397kcal)、亜鉛(17.5%:1.4mg)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
更に分析 >>

らくがん


麦落雁(むぎらくがん)でよく知られるものは、岐阜県高山市の銘菓や群馬県館林市の麦落雁。後者は六角形で構成されており、初めて作られだしたのは1818年頃の文政元年とされます。麦落雁そのものは砂糖の他、大麦の香煎、つまり麦焦がしを原料としているところが特徴的となっています。 落雁は米などから生成したデンプンの粉に水あめや砂糖を混合し、型に押して乾燥させたものです。蒸して乾燥させた米を使う場合と加熱されてない米粉用いる場合とがあります。
麦らくがん