蒸し羊羹/むしようかん

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

蒸しようかん

「 蒸しようかん 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、食物繊維(16.11%)、次は銅(12.5%)、そして、カロリー(12.1%)、鉄(10.48%)、蛋白質(8.8%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

蒸し羊羹


蒸し羊羹(むしようかん)は、くず粉、砂糖、小麦粉などを小豆の生餡に添加して混ぜ合わせ、蒸し上げた菓子の一つとなります。作り方はまず、練り餡として砂糖を小豆の生餡に混ぜ合わせ、熱を加えて練り状にします。そして水をはじめ、小麦粉やくず粉を混合し、型に流して蒸しあげます。種類としては小倉蒸し羊羹や栗蒸し羊羹などがあり、前者は小豆の蜜煮を混ぜたものです。後者は栗の原型を留めてそれを乗せたものです。蒸し羊羹の日持ちは悪くなっており、真空パックなどにして工夫された商品も見られます。これは練り羊羹に比較すると糖分が多くない上に、水分が多くなっていて、水羊羹と似たような条件になっているためです。
蒸しようかん