鶯餅/うぐいすもち

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

うぐいすもち

「 うぐいすもち 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、銅(15%)、次はカロリー(12.05%)、そして、食物繊維(11.11%)、鉄(7.62%)、亜鉛(7.5%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

鶯餅


見た目をウグイスに似せたもので、青きなこをまぶした餅菓子。砂糖を加えたモチで餡を包み、とがった両端が特徴である。蒸しあげによる製法では、白玉粉に水を加えてこね、生地をちぎれる柔らかさにする。これを蒸し、砂糖、水飴、青黄な粉を添加する。そして餡を包みながら両端を尖らせる。もち米による製法だと、水漬したもち米を蒸す。適度につき、砂糖を少しずつ添加する。出来上がった皮で餡を包み、青黄な粉をまんべんなく振りかける。通常、こしあんが使われる。生地の厚さはとがった両端が垂れ下がらないよう、若干薄する。
うぐいすもち