じゃがいも(塊茎・水煮)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

じゃがいも・塊茎・水煮

「 じゃがいも・塊茎・水煮 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、ビタミンC(21%)、次はクロム(20%)、そして、カリウム(17%)、ビタミンB6(15%)、モリブデン(12%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

じゃがいも


ジャガイモはナス科ナス属に分類される植物を言います。日本では肉じゃがやポテトサラダといったじゃが芋を主体にした料理で広く知られます。また、カレーやシチュー、おでん、グラタンなどでもよく使われています。欧米の料理ではフライドポテトやマッシュポテト、コロッケ、ベークドポテトといったじゃが芋を中心とした料理が数多く見られ、主食にされているケースもあります。加工食品としてはポテトチップスなどのスナック菓子で多用され、日本でも身近な存在になっています。しかし、じゃが芋にはトリプトファンと呼ばれるタンパク質が含まれており、焦がすとニトロソアミンに変化することもあるようです。
じゃがいも・塊茎・水煮
別名:ばれいしょ