くずきり(ゆで)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

くずきり・ゆで

「 くずきり・ゆで 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、カロリー(6.75%)、次は食物繊維(4.44%)、そして、鉄(3.81%)、銅(1.25%)、カルシウム(0.77%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

くずきり


葛切り(くずきり)はマメ科のつる性多年草植物由来の葛粉(くずこ)を水に溶解させて熱を加え、これを冷やして板状に凝固させたものを麺のように細長く裁断したものを言います。また、混じりけのない純粋なくず粉だけを用いて作ったものを本葛(ほんくず)と言い、もともと葛粉の持つ苦みが若干ある一方で、口当たりがよくなっています。一般に市場へ流通しているくず粉はトウモロコシのコーンスターチを材料の一部にしたものやサツマイモ、ジャガイモなどを混ぜ合わせたものがほとんどです。くず粉を100%使用した本葛はもともと生産量が少ない上に高価なものとなっています。
くずきり・ゆで