椎茸出汁/しいたけだし

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

しいたけだし

「 しいたけだし 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、パントテン酸(14.25%)、次はナイアシン(5%)、そして、ビタミンB6(1.67%)、ビタミンB2(1.67%)、カリウム(1.45%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

椎茸出汁


椎茸出汁(しいたけだし)は椎茸をもとにした出汁であり、特にグアニル酸とグルタミン酸が旨味成分となります。他に炭水化物である還元糖、マンニトール、キチン、トレハロース、ヘミセルロースなどが含有されており、含有される成分中、特にプロビタミンDが目立ちます。この成分はエルゴステロールと呼ばれるもので、そのほとんどが遊離型となります。また独特の香りはレンチオニンと言われる成分によるものです。しいたけは、日本での精進料理に欠かせない食材の一つとして広く知られますが、出汁としても利用されます。食用栽培している生産国は、日本をはじめ中国や韓国などです。
しいたけだし