ウスターソース

  • worcester-sauce-common-1
  • worcester-sauce-common-2

  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ウスターソース

「 ウスターソース」に関して大さじ約18g中の カロリーを国の基準で評価した場合、1.07%含有し、21.42kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる大さじ約18g中の 成分は、ナトリウム(21.55%:594mg)、次はクロム(16.2%:1.62μg)、そして、モリブデン(2.88%:0.72μg)、(2.74%:0.288mg)、ビオチン(2.34%:1.17μg)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆2%
更に分析 >>

ウスターソース


ウスターソースは野菜や果実のしぼり汁、ビューレー、煮出し汁に糖類や食塩、香辛料、食酢を混ぜて調製したものを言います。また、野菜や果実から取り出した液体を濃縮して糖類や食塩などと混合した調製汁も含みます。さらにアミノ酸液、カラメル、酸味料、糊料などを混ぜたものやでん粉、調味料などを加えたものもウスターソース類に該当します。もともとイギリスのヘレフォード・ウスターという町が名称の由来となっており、ここから日本へ明治ころに伝来したと言われます。日本へ伝わってからは、独特のソースが作られるようになり、醤油と共に食卓に欠かせない調味料の一つとなっています。 尚、一般家庭にソースが広まったのは17世紀頃と考えられています。そーすが知られるようになったのはウスターシャー州発祥で、19世紀初頭と伝えられています。