アスパラガス(水煮缶詰)

  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

アスパラガス・水煮缶詰

「 アスパラガス・水煮缶詰 」100g中のカロリーは22kcalで、食事摂取基準にもとづく含有率は、1.1%です。また、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
栄養バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆4%
100g中の栄養価
順位栄養素含有率実際の含有量基準値過不足
1位ナトリウム12.7%350mg目標量2756mg-2406mg
2位ビタミンC11%11mg推奨量100mg-89mg
3位ナイアシン10%1.2mg推奨量12mg-10.8mg
4位食物繊維9.44%1.7g目標量18g-16.3g
5位8.75%0.07mg推奨量0.8mg-0.73mg
更に分析 >>食事摂取基準

アスパラガス


アスパラガスは、キジカクシ目キジカクシ科クサスギカズラ属に分類される多年生草本植物を言います。アスパラガスは、一般にキジカクシに属する植物を総称する名称であり、キジカクシは、キジが隠れるほどに生い茂るところに因んでいます。もともと観葉植物としてオランダから江戸時代に持ち込まれ、食用として用いられるようになったのは明治時代以降のことです。その後、大正時代に入るとホワイトアスパラガスが栽培化され出し、当初は輸出用の缶詰に使われていたようです。昭和に入るとグリーンアスパラガスも流通し出し、現在ではミニアスパラガスなども含めて市場へ出回っています。
アスパラガス・水煮缶詰