かぼちゃ(西洋・果実・ゆで)

  • pumpkin-boiled-1
  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

西洋かぼちゃ・果実・ゆで

「 西洋かぼちゃ・果実・ゆで 」に関して100g中のカロリーを食事摂取基準詳細で評価した場合、4.65%含有し、93kcalです。食品の栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、ビタミンE(78.33%:4.7mg)、次はビタミンA(47.14%:330μg)、そして、ビタミンC(32%:32mg)、食物繊維(22.78%:4.1g)、カリウム(21.5%:430mg)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
更に分析 >>

かぼちゃ


南瓜(カボチャ)は、ウリ科カボチャ属に分類される植物の総称で、たいてい果実を指します。西洋南瓜(セイヨウカボチャ)は、その一種であり、アンデス山脈周辺で栽培化されたタイプです。大型であり、現在の日本国内でも普及している栽培種です。栗南瓜(クリカボチャ)との別名も有し、強い甘みが特徴です。果肉の食感はサックリしており、粉質になっています。栽培は容易で、播種、植え付けしてから特に何もしなくても発芽します。人工授粉を必要とする場合もありますが、これは昆虫に乏しい地域に限ったことで、多くは昆虫によって花粉の媒介が行われます。
西洋かぼちゃ・果実・ゆで
別名:くりかぼちゃ