ささげ(全粒・ゆで)

  • 単品栄養価
  • 加算後
  • 消費カロリ

ささげ・全粒・ゆで

「 ささげ・全粒・ゆで 」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に最も近い値で含まれる100g中の栄養素は、モリブデン(600%)、次は食物繊維(59.44%)、そして、銅(28.75%)、鉄(24.76%)、蛋白質(20.4%)、となります。また、100%以上は「必要量」以上を満たし、上限のある成分では過剰となる場合があります。

ささげ


大角豆(ササゲ)は、ササゲ属の一年草の植物を指します。原産地をアフリカとし、樹木は低木を形成します。成長時の性質は様々で、這ってからみついたりもしくは直立したりします。開花時は紫や桃色などの色合いを示し、蝶形に広がります。豆の色も多彩であり、白や黒、紫などの斑紋を有します。ササゲは平安時代の文献にも大角豆として記載されており、江戸時代には様々な品種を栽培した記録が残っています。ササゲは寒さに弱い一方で、暑さには強い植物です。子実はカメムシなどの昆虫に食害されますが、ササゲから出る蜜がクロヤマアリを引き寄せ、カメムシを攻撃して食害を防ぐと言われています。
ささげ・全粒・ゆで