鰈/カレイ(真鰈・水煮)


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

カレイ/まがれい・水煮

「カレイ/ まがれい・水煮」に関して100g中の カロリーを国の基準で評価した場合、5.05%含有し、101kcalです。食品の 栄養価としてこの基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の 成分は、セレン(308%:77μg)、次はビタミンD(301.82%:16.6μg)、そして、ビタミンB12(137.5%:3.3μg)、ナイアシン(55.83%:6.7mg)、蛋白質(42.8%:21.4g)、となります。また、耐容上限量が定められた 成分の過剰はありません。
成分バランス達成率 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆6%
更に分析 >>

鰈/カレイ


真鰈(マガレイ)は、かれい科に属する魚の一種を指します。マコガレイ属に分類されますが、同属のマコガレイとは別種です。しかし、地域によってはマコガレイをマガレイと呼称することもあるようです。マガレイそのものは全長四十センチほどの体を持ち、口が体のわりに小さくなっています。眼の存在する方の体の色は黒褐色であり、浅い海の砂泥底にて生活しています。日本では北海道や青森県、山形県、新潟県などで漁獲されています。料理では焼き魚のほか、刺身や唐揚げなどに使われ、特に産卵期のメスにおいては煮つけに利用されることが多いようです。
カレイ/まがれい・水煮