もち(五平餅)

  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

五平もち

「 五平もち」の栄養価を食事摂取基準詳細で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、(12.5%:0.1mg)、次はカロリー(9.05%:181kcal)、そして、ナトリウム(8.35%:230mg)、亜鉛(7.5%:0.6mg)、蛋白質(6%:3g)、となります。また、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
更に分析 >>

もち


五平餅(ごへいもち)は潰したご飯を串焼きにしたもので、漢字では御幣餅とも書きます。製法は、うるちまいを炊き、これを潰し、杉板、竹串もしくは割り箸を割らない状態で潰したうるち米を通し、素焼きにします。そして醤油や味噌にゴマや荏胡麻、胡蝶などを混ぜ合わせたれを作って塗り、最後に焼き上げます。たれは甘みが強く、芳香は香ばしいのが特徴です。一般には割り箸のような扁平で楕円形の串にうるち米を練りつけるぞうり型が広く普及していますが、地域によっては上から見て押しつぶした丸、あるいはほとんど円形状になった五平餅も見られます。
五平もち