(ミート)パイ


  • 単品栄養価
  • 成分合計
  • カロリー

ミートパイ

「 ミートパイ」の栄養価を食事摂取基準で評価した場合、この基準に対し、最も多い値で含まれる100g中の栄養素は、n-6系脂肪酸(92.38%:7.39g)、次はn-3系脂肪酸(43.13%:0.69g)、そして、ナトリウム(22.86%:630mg)、カロリー(19.85%:397kcal【旧2010年版では100g:414kcal】)、蛋白質(19.8%:9.9g)、となります。また、耐容上限量が定められた栄養素の過剰はありません。
栄養バランス達成率 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆11%
更に分析 >>

パイ


ミートパイは料理パイのことで、調理した肉を製パン材料として詰め込んだものです。製パン材料とはフィリングとも言われ、これには肉やひき肉の他、野菜や香辛料などが当てはまり、特にたまねぎが代表的です。製法は菓子パイと同様で、下側にパイ生地を置き、その上に具材、更にパイ生地を重ねて仕上げます。また、パイ生地を折って、その中に具材を入れる作り方も見られます。パイ生地そのものは、折パイ生地と練パイ生地両方が見られ、どのように食べるか、どういった形にするかで分類されています。
ミートパイ